ファミラボ高校生&大学生(毎週月曜日の夜更新)

高校生の進路支援と大学生の就活支援のページです

32人の大学生

私の課外活動の一貫で、32人の大学生とざっくばらんに話をする場が年末にありました。大学1年と2年生が20人ちょっとで後は大学3年生と4年生が半々ぐらいでした。話の流れで、何を基準に大学を選んだのかということを聞くことができたのですが、そこ…

今日そして未来で大切にしてほしい3つのこと

今年大学に進む高3生は今週末に共通テストがあります。背筋を伸ばし、健康に留意し、毎日が本番だという意識で残りの期間を過ごしてほしいと思います。 教室では冬期特訓が終わり、今週から2022年が教室で始まります。今回は予定を変更し、新しい年にあたり…

2022年 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。 自ら学ぶという気持ちを持ち、前を向き、未来に向けて今年も全員が一日一日を大事にして欲しいと願っています。 この場での発信は冬期特訓終了後の1月11日からの再会を予定しています。 本年もどうぞよろしくお願い申し…

土曜日、ありがとうございました!

私は個人的に頼まれるとあちこちの学校に出没することがあります。学校向けの仕事の経験のほうが圧倒的に長いためということもあり、こんなことになっている面もあるのですが、小中高大とそれぞれで話すネタ用の資料がかなりの膨大な量になっています。先週…

12月18日午後8時

12月18日午後8時に高1生、高2生を対象に進路セミナーを実施します。案内状の郵送または手渡しを開始していますので、出欠の連絡をぜひお願いします! なお、出欠連絡なしでも参加OKです。 当日、お待ちしています。

高校生のステップ2の続きの続き

前回の冒頭のメッセージをもう一度、ふり返ります。 -----------------------------高校生の皆さんには自分はどうなったら「幸せ」かをていねいに考えてほしいと思います。あなたにとっての「幸せ」は何かということを時々、自問自答して下さい。-----------…

高校生のステップ2の続き

高校生の皆さんには自分はどうなったら「幸せ」かをていねいに考えてほしいと思います。あなたにとっての「幸せ」は何かということを時々、自問自答して下さい。 先日訪問した高校でも在校生に聞いてみました。いわゆる難関大学を目指せ、目指せという進学校…

高校生のステップ2

今回もステップ1の続きを書こうと1週間前は考えていたのですが、この1週間の間に訪問したある高校での出来事がきっかけで、ステップ1は中断し、ステップ2に入ることにしました。ステップ2では将来の仕事と進む学部について考えていきます。 先日、ある…

高校生のステップ1の続きの続き

ステップ1とその続きでは、大学卒業後の自分を考えてきました。主に将来の職業という視点で大学進学を考えてきました。今回は職業ではない観点で考えたいという人のためのお話です。 主に2種類があります。(1)学問追究型(2)ブランド志向型 それではひとつ…

高校生のステップ1の続き

ステップ1では、大学卒業後の自分を考えてきました。今回もこの続きです。 将来の仕事を聞いてみると、「安定した職業」に就きたいということを話す人がいます。安定した職業と言うのは具体的にどういうところですかと聞くと、真っ先に出てくるのが公務員で…

高校生のステップ1

ステップ1では、大学卒業後の自分を考えます。 あなたは25歳の時にどんな仕事をしているでしよう。四年制大学を卒業した場合、社会人になって3年目に何をしているかを自由に思い浮かべてください。わくわくするような姿が思い浮かべられたらよいのですが…

高校生のステップゼロの続きの続き

今、新型コロナが小休止という状況になっています。しかし必ず第6派が来るものとして待ち構えておきましょう。この1年半の間、大変な毎日でした。絶対にこの日々のことは忘れないで下さい。人間は忘れる生き物ですので、今、感じていることをぜひヒミツの…

高校生のステップゼロの続き

教室でやらねばならないことがありすぎて、この場所を知らせる手紙を高校生全員にまだ渡せていない状況です。すみません。今週中に知らせ終わるようにしますので、今回は予定を変更してステップ1ではなく、ステップ0の続きにすることにしました。高校の先…

高校生のステップ0

高校受験は通過点だということを中3の時に伝えました。大学受験も通過点です。大学は大学卒業後の生き方、仕事につながる選択をしないといけません。当面、ここの場で書いていくことは進路検討の分野に集中していきます。 大学を考える時にまずすべきことは…

【訂正】お知らせ

高校生向けの発信は諸般の事情により、10月5日(火)から開始に変更します。 それまでの間、絶対に無駄にはなりませんので、高校生の人も就活の記事・9件をぜひ読んでみて下さい。